Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://omoitatta.blog67.fc2.com/tb.php/12-072a252a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

'07/05/04 アジュール舞子

【日付】 2007/05/04 【時間】 14:00~17:00
【場所】 アジュール舞子 【潮】 大潮
【釣法等】 投げ釣り
胴突仕掛け
【エサ】 青イソメ
シラサエビ
【釣果】 Ca370038.jpgウミタナゴ(17cm)・・・1匹
フグ・・・1匹リリース
ちびアブラメ・・・1匹リリース


本日は、久しぶりのアジュール舞子での釣行。
GWとあってベランダは釣り人でいっぱいだった。いつもの遅めの時間からの釣り開始!

まずは、胴突仕掛けを投入。
すぐに旦那がフグを釣り上げた。私の方は生命反応なし。旦那もその後、生命反応なし。

とりあえず投げ釣り仕掛けも投入~
ときどき仕掛けをあげると、エサ取りがいるのか、海底を引きずってるためかは分からないが、エサはなくなっている。

諦めたころ、置き竿状態の胴突仕掛けにアタリがきた!あげてみると、ウミタナゴ51
402ボウズ脱出!
でもまたしてもその後、生命反応なし。胴突仕掛けはエサもほとんど取られない。気がついたら竿に「ちびアブラメ」が1匹ついていたことも一度あったが、時間が悪いのかなんなんだか生命反応が少ない釣りだった。

帰ってウミタナゴを捌いていると、おなかかを開けたとたん小さな目がうじゃっと見えた。調べてみると、ウミタナゴの赤ちゃんらしい。数えると9匹いた。
ウミタナゴは胎生の魚で、おなかの中で栄養をもらいながら5~7cmくらいに育ったところで、おなかの中から出てくるらしい。
今日はおなかを開いてから写真を撮ってないことに気づいたので、釣果の写真には、ウミタナゴの赤ちゃん2匹も写っている。

今まで、ウミタナゴは他の魚と一緒に煮付けにして食べていた。あまりおいしくない魚と思っていたが、今日は塩焼きにしてみた。ウミタナゴは、塩焼きにするとおいしかった~
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://omoitatta.blog67.fc2.com/tb.php/12-072a252a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。